読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はロールプレイングだ

君は、いつも僕を見たこともない世界に連れて行ってくれる。 そして僕は君に連れられて、見知らぬ人々と出会い、世界中を駆けめぐり、君の喜び悲しみを一緒に感じる。 これは物語そのものだ。 けれども物語には終わりがやってくる。君と僕が別れなければなら…

過ぎる時は淡々として

お正月だろうと、過ぎる時は淡々としていると思う。 なのに賑やかなイメージがあるのは、自分が賑やかな場所に身を置くからなのだろう。そうして自分も賑やかさに貢献するのだ。 だから、お正月の賑やかさは人々の集まりの賑やかさなのであって、人々のご縁…