はてなブックマーク タグ付けの方針

 最近はてなブックマークにはまっている。Webページをスクラップするためには非常に便利なツールだと感じた。
はてなブックマークにはタグ付けの機能があるが、このタグ付けをどのようにするかを考えた末、次の結論に達した。


 一般名詞を使ったタグを一つ、固有名詞を使ったタグを一つ付ける事を基本とする。


 まず一般名詞を使ったタグについてだが、これはいわゆるカテゴリ分けのようにして考える。これに帰属する記事はある程度数が出てくるだろう。はてなブックマークのタグは頻度が高いものほど大きなフォントで表示させる機能があるので、自分がどのようなカテゴリに対して興味を持っているのかという指向性を量る事ができるようになる。
 次に固有名詞を使ったタグだが、これは検索の利便性のために付けるものである。これに帰属する記事は少ないだろうが、それゆえ検索時にノイズが入り難いようにデータベースを作る事ができる。また、ブックマークをされている記事は誰でも検索する事ができるが、そのときに使われる検索語は固有名詞である事がほとんどであろう。自分が後から検索する時もそれを頼る方が効率がいい。