Black Lagoon

 久々に個人的大ヒットの漫画を引いた。ブラックラグーン面白過ぎ。元はYouTubeをぶらぶら眺めてる時に以下のマッドを見たのがこの作品に興味を持ったきっかけ。 読んでみたらまぁ面白いこと面白いこと。銃を撃ってばかりじゃなくて、ちゃんと知能戦にも重きが置かれているのがまたいい。だからこそロック君も主役の張りがいがあるってもんで。レヴィ達銃撃組ももちろんカッコ良くて好きなのだけれど、ロック君が主役だからこそ、この物語は輝いていると言えましょう。とにかくロック萌え。日本編は彼の逡巡ぶりが素敵過ぎで大好き。現在7巻で引きが入っているロベルタリベンジ編も、ロック君が軍とマフィアと貴族と海賊が絡み合う中で、どんな落としどころを魅せてくれるのか、今から楽しみです。