ギルティギア2 -overture- クリア

 ネタバレはなしで。
 箱○ごと買ってから約3ヶ月、ようやくギルティギア2をクリアしました。といっても、キャンペーンモードだけなんですけど。しかも全てのステージでイージー設定で。それでもChapter13とかChapter16とかかなり辛かったです。
 さて、キャンペーンモードってなんぞやって言われると、それは普通のストーリーモードのことなのですが、そしてキャンペーンモードをクリアしたからにはシナリオについて語らなければといった感じなのですが、今までのギルティシリーズで語られてきた数々の謎が、解明しません。せいぜいあの男が出てきたのとソルの過去が分かったくらい。特にジャパニーズ関連は全然ノータッチです。むしろ「慈悲なき啓示」とか「バックヤード」とか「キューブ」とか、なんですかそれ?みたいに謎が増えてます。
 でもいいんです。面白かったです。特にカイファンはいろんな意味でこの作品をやった方がいいかもしれないしやらない方がいいかもしれない!ってくらいにカイが変わってます。個人的にはグッジョブな感じの変わり方だったので本当に良かったです。特にエンディングでシンのことを呼ぶときにもだえました。
 攻略本によると次回作も箱○で出してくれるそうなので、期待して待ってます。


 そしてこのゲームの本来のルールで遊べるエキシビジョンモード(キャンペーンモードはレースゲームになったりシューティングゲームになったりと特殊なルールばかりだったので)をちらほら始めました。最初のうちこそCPUレベル1にしてオルガンストップをかけなきゃ勝てませんでしたが、今はCPUレベル1オルガンストップなしで勝てるようになってきました。
 まだこのメーレーアクションという新ジャンルのゲームについて熱く語れるほどの腕は持っていませんが、でも覚えることは多くてもそれが決して負担にならないというか、とりあえずアクションのキャラクターを動かす爽快感というのがあるので全然勝てなくってもなんか楽しいです。対人戦デビューできるまで頑張ろうと思います。