スレイヤーズREVOLUTION!最後まで観たよ

 なんか最後まで観るのが何となく嫌でビデオに撮ったまま12、13と観ていなかったスレイヤーズREVOLUTION!、今日観ました。
 なんというか……、フィル王子に惚れました。
 とまぁ、半分は冗談ですが、見事に謎が残ったままの終わり方でしたね。これが5期で明かされていくと。放送前に期待していた原作2部は、全くやらない流れですね。ちょっと寂しい。
 う〜ん、なんて言ったらいいんだろうな?不完全燃焼、という言葉が一番しっくりと来ます。そりゃ5期のことを考えるとまだ半分終わっただけなのだから完全燃焼されちゃ困るわけですが、原作が基本的に1巻分で一つの事件がとりあえず解決、とやっていたように、切りの良さを見せてほしかったです。何でそんな風に思うのかというと、4期と5期が思っていたよりもずっと密接に結びついているからです。4期と5期、全く関連なしというのも寂しいですが、今回関連がありすぎて4期が終わっても『めでたしめでたし、あーすっきり!』的な爽快感がいまいち感じられないのが、私が不完全燃焼だと感じる理由だと思います。
 でもこれは5期を不安に思う理由にはならなくて、むしろ5期バッチコーイ!と思えることでしょう。だって今回残った謎やタフォーラシアの不遇さが綺麗さっぱり解決してくれるはずだからです。というわけで、5期も楽しみにしています!