MacのAutomatorでiTunesのタイマーをつくる

http://macdays.net/2006/03/04_1153.php を参考に、AutomatoriTunesのスリープタイマーを作ってみた。手順は以下の通り。

スリープタイマー

  1. Autometorを立ち上げる。新規ワークフローはカスタムを選択。
  2. アクションからミュージックを選び、『iTunesの再生を一時停止』を右側のカラムへドラッグアンドドロップ
  3. ファイルメニューから『プラグインとして保存』を選択。プラグインの対象はiCalアラームにする。プラグイン名はお好きなように。
  4. するとiCalが立ち上がりイベントの編集が出来る状態になっているので、スリープタイマーをかけたい時間や曜日を編集する。

でおk。
モーニングコールを作りたい場合は、

モーニングコール

  1. Autometorを立ち上げる。新規ワークフローはカスタムを選択。
  2. アクションからミュージックを選び、『指定された iTunes 項目を取得』を右側のカラムへドラッグアンドドロップ。好きなプレイリストを選択する。
  3. iTunes の再生を開始』を右側のカラムへドラッグアンドドロップ。ちゃんと『指定された iTunes 項目を取得』の下になっているように。
  4. ファイルメニューから『プラグインとして保存』を選択。プラグインの対象はiCalアラームにする。プラグイン名はお好きなように。
  5. するとiCalが立ち上がりイベントの編集が出来る状態になっているので、モーニングコールをかけたい時間や曜日を編集する。

ちなみにこれは常にMacの電源を入れっぱなしという前提なのでご注意。

【追記】
 この方法で作ったワークフローは、ホーム/ライブラリ/Workflows以下に保存されてます。