popIn Aladdinが届いて1週間使ってみたレビュー

kze.hatenadiary.jp

 

 今年5月に先行予約で買ったpopIn Aladdinですが、1週間ほど前に届きまして、この1週間使い倒してみました。そのレビューを今回書きたいと思います。

 

結論:最高です

 今年本当に買ってよかったものNo.1です。スクリーンの前からなかなか離れられません。

 以下、詳細です。

我が家のニーズ

 まず、我が家にはテレビはありませんでした。テレビ番組を見る時はnasneを使ってPS3経由でPCディスプレイに映すか、iPadtorneアプリで視聴していました。

 でも、大きな映像で見たいよね…。

 だけどでっかいテレビは置き場所がなかなかないし、子供も小さいので画面を割ったり倒れてきたりとかの事故が怖いなぁと思っていて、じゃあプロジェクターがいいのかもと思ったりもしたのですが設置とか難しそうだし、子供がいじるのが怖い問題は何も解決しない、と思案していました。

 そこに天井設置できるプロジェクター、popIn Aladdinの情報が舞い込んできたのです。

popIn Aladdinでテレビは観れるのか?

 popIn Aladdin + α があれば観れます。うちでは+ αはnaneでした。

 popIn Aladdinでテレビを見るには、DIXIM PLAY for popIn Aladdinというアプリから家のネットワークにあるデジタルレコーダーにアクセスをして、ライブチューナーという項目を選択する必要があります。

 概要はこちら

aladdin.popin.cc

 対応している機器のリストはこちら>接続確認済み機器>popIn Aladdin版

www.digion.com

 うちではデジタルレコーダーがたまたまnasneでしたが、リンク先を見ていただければわかるようにディーガやAQUOSなどにも対応しています。

 NECLaVieの一部も含むかなり幅広い機器に対応していますので、ご自分がお持ちのデジタルレコーダーをご確認ください。

 ちなみにこのDIXIM PLAY for popIn Aladdinは有料アプリですが、2018年12月31日までにpopIn Aladdin本体を購入したユーザには無償で提供されます。テレビ機能が気になっている方はご注意ください。

 そしてテレビ機能ですが、うちの無線LANが最新の11acでないせいか、時々再生中にバッファリングが入り一時停止してしまいます。30分に一回あるかないかぐらいなのですが。ここは環境を改善していかねばと思っています。

録画は観れるのか

 録画についても状況はテレビとほぼ同じです。ただ、録画についてはデジタルレコーダーに加えてNASのものが再生できる場合があります。上記の対応機器に録画が再生できるNASについても書いてあるので、ご参照いただければ幸いです。

ゲームは映せるのか

 これについては現状我が家では無理です。うちにあるゲーム機はPS3だけですが、これの映像をpopIn Aladdinに映す方法がありません。

 今後のアップデートで何とか方法ができないかどうか願っているところです。

iOSゲームなら大画面でできる

 今のところ、popIn AladdinはiOSの画面ミラーリングに対応しているので、これでiPhone / iPadの画面をpopIn Aladdinに投影すれば大画面で遊べます。

 まぁ、iOSゲームは手元のタッチパネルを見ながらの操作になるので、あまりこれのメリットは感じませんが、でもゲーム内のムービーを大画面で見れるのはいいなぁと思いました。

アプリの使い勝手

Youtube

 普通に使えます。検索する時はマイクを使った音声検索が割と認識がいいのでそれで。アーティストの公式ライブ動画などを見ていますが、音飛び、映像飛びなどなく快適に視聴しています。

 間に入るCMも5秒すぎたら決定ボタンで飛ばせるのでストレスにはなりません。

AbemaTV

 popIn Aladdinに入っているからという理由で何となく身始めたのですが、独自のニュース番組など民放にも劣らない感じがします。

 あと便利だと思ったのが「あとで観る」機能です。その名の通りの機能なのですが、番組の放送中にpopIn Aladdinの前にいなくてもいいので助かります。

スクリーンセーバ?

 popIn Aladdinのホーム画面で30秒ほど放置していると、スクリーンセーバモードみたいなものに入ります。

 時計が表示されたりするのですが、面白いのが流れてくるニュース。普通の社会ニュースもあるのですが独特なガジェットについてのニュースもそこそこ流れてきて、まぁpopIn Aladdinを買ってしまった我が家なので面白く見ています。

 このニュースだけのアプリとかもあればいいのに、と思います。

その他

 うちではあまり使っていませんが、その他のアプリとしてTEDやspotifyなどもあります。

 でも、個人的にはAmazon prime videoなどが充実してくれると嬉しいなぁと思います。

無線スピーカーとして

 スピーカーの音質は悪くないです。でも、iPhoneからAirPlayで音を飛ばしていると10分に1回くらいという結構な頻度で音が途切れます。なんでだ?

プロジェクターとして

静音性

 もともと寝室に置くことを前提とした商品だけあって、これはプロジェクターとしてはかなりいいのではないでしょうか?寝る前の本当に静かな時にわずかに駆動音が聞こえるのと、起動する時にやや音が聞こえますが、それ以外では駆動音は全く気になりません。

 オフィスとかで使うプロジェクターがかなりうるさいのと比べると本当に静かです。

画面の綺麗さ

 これはさすがに大型テレビの方に軍配が上がります。けれども、無線LANで飛ばせる程度の画質の映像を流すには十分だと思います。

 部屋が明るくてもちゃんと見れるのが嬉しいです。

設置の簡単さ

 設置はものすごく簡単です。天井に手が届けば女性一人でも十分可能な範囲かと。というか私は届いてから夫の帰りを待てず一人で設置しました。

 重さ4.9kgとあまり重くないので大丈夫でした。

セッティングの細かいところ

 台形補正がついているのですが、これ賢いです。投影角度が自動で台形補正に適用されて、さらにそこから細かい調整ができます。

 映像のピントを合わせる時もピント合わせ用の画面がちゃんとあり、それを見てピント合わせの作業ができます。

もう一度結論

 色々書きましたが、やっぱり最高だと思います、この商品。我が家にテレビ革命が起こっただけでも買った価値は十分にありました。

 詳細な情報が出ないうちに先行予約しましたが、本当に正解でした。

f:id:KZE:20181021104923j:plain